2020-06-20

6月19日、みどりの演奏会を開催しました

6月19日、みどりの演奏会を開催しました。

ゲストは松村真美(フルート)&岡部桂永子(ピアノ)のお2人。

この日がUMEKITA BASE 再開の日。コロナ禍の状況での再開のため、たくさんの方の来場を防ぐために告知無しでの開催としました。

それでもやはり、なるべく多くの方に聴いていただきたかったので、初めてFacebookでのライブ配信を行いました。

このような開催になったにも関わらず、快諾いただいた松村さん、岡部さんに大変感謝いたします。ありがとうございました。

当日は開演ギリギリまで雨が降っていましたが、はじまる頃には綺麗な夕陽に包まれました。

優しい音色の岡部さんのピアノ、その音色にのびやかに重なる松村さんのフルート。会場は一気に引きこまれていきました。

後半には、11月のみどりの演奏会に登場したジャズピアニストの松村明さんがスペシャルゲストとして登場。明さんが奏でる鍵盤ハーモニカの存在感。とても贅沢なステージとなりました。

今回は、新型コロナウィルス感染拡大防止の対策をふまえた運営とし、来場されたみなさんにもご協力いただきました。ありがとうございました。

再開初日にふさわしい、素晴らしい時間をみなさんと過ごすことができました。本当にありがとうございました。

これからもしばらくは不定期ではありますが、UMEKITA BASE は営業していきます。屋外空間のメリットをいかし、みなさんのやりたいを叶える場所として運営していきます。

ライブ開催、屋台出店、パフォーマンス披露、物販、プログラム開催など、ぜひご相談ください。申込・お問合せはWEBサイトのコンタクトフォーム(https://umekitabase.jp/contact/)からお願いいたします。

では、改めて今回のみどりの演奏会の詳細をお伝えいたします。

◾️みどりの演奏会「松村真美&岡部桂永子」
2020年6月19日(金)19:00〜19:40
入場無料

出演者プロフィール

松村真美(まつむら まさみ)
フルート
同志社女子大学音楽学部音楽学科演奏専攻卒業。京都フランス音楽アカデミーマスタークラス修了。中務晴之氏、小久見豊子氏、フィリップ・ベルノルド氏に師事。これまでにソロ、室内楽など数々のコンサートを開催する。
クラシック音楽の公演を行う他、ディナーショーをきっかけに JAZZ やラテン等、クラシック以外のジャンルに興味を持ち NY や Cuba にて研修を積む。今では JAZZ フェスティバルにも多数出演、関西のみならず九州から関東の方まで活躍の場を広げる。また、定期的に行っているトーク付のコンサートは、『クラシックファンでなくても気軽に楽しめるコンサート』として人気が高く、大胆かつ洗練された演奏のみならず、『トーク』の楽しさでもたくさんのファンの心を掴んでいる。その他、中・高生の後進の指導にも力を入れている。静岡県富士市の男女共同参画の授業の一環で中学生対象に特別授業を行う。

岡部桂永子(おかべけえこ)
ピアノ
3 歳よりヤマハ音楽教室でピアノをはじめる。中学では吹奏楽部に所属するなど、幼少期より様々な楽器でのアンサンブル、多ジャンルの音楽に親しみ、その経験を活かし大学在学中よりソロ、アンサンブルピアニストとして演奏活動をはじめる。
大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。2001 年、02 年の夏はウィーンに、2003 年~2007 年までは毎年夏にドイツに渡り、クラウス・シルデ氏のレッスンを受ける。2019 年までに3回のリサイタルを開催。コンサートでの演奏の他、伴奏ピアニストとして CD レコーディングにも参加。尾村祐巳子、中村節、山下泰夫、白石光隆の各氏に師事。三木楽器の MIKI ミュージックサロン梅田、三宮ピアノ講師。